俳優 藤川修二ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛すべきと呼びたくなるよな

<<   作成日時 : 2011/06/11 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


愛すべきという形容詞をつけて呼びたいような役者は案外少ないものである。

上手い役者。
器用な役者は数多いるだろう。
だけどその割りに観るものに何も残してくれないとしたらあまりにもさびしい。
俺のいう愛すべき役者はただ単に通り過ぎて行かない。
俺のこころの中に、あるいは落書きなのだろうか、あるいは手紙なのだろうか。必ず何かしら書き留めていく。

それは草原であったり紫陽花であったり時には嵐であったりする。

満員電車の中であれだけ肉体を接触させながら心はむしろ離れていく。

心は触れ合いたいのである。
孤独な魂ほど痛切に求めているのだ。

愛すべきという形容詞をつけて呼びたい役者には、川のほとりのようなものがあるのである。

先日誕生日を迎えたばかりの写真の人。
今回の共演者の一人 石松太一は
愛すべき数多く一人なのである。

藤川修二

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
愛すべきと呼びたくなるよな 俳優 藤川修二ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる