アクセスカウンタ

<<  2012年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


父母へ

2012/07/16 13:08

空の上のお父さんお母さん手紙を書きます。
大学卒業間際ある日の夕食の席で(ちゃぶ台だった!)役者になりたいとついに打ち明けたのでした。
その席には父母弟が居たのだったか。みんなの箸がピタッと止まった。あの沈黙の長さを忘れません。
お母さんあなたはあとで「あの時この子は気狂いになったと思った」
無理もありませんあまりにも唐突でしたから。
お父さんあなたはこう言いました。
「途中で止めるのなら止めておけ」
後日本音を聞かせてくれましたね。「一年で止めると思った」

その間どんな時にももう止めろとは言いませんでした。
ただ「希望はあるんか?」と電話で静かに訊きましたね。僕は間を置かず「ある」と答えていました。

お父さんお母さんあなたたちは本当に心から応援してくださいました。
忘れません。
お父さんお母さん僕はあとどこまでやれるか分かりませんがもっともっとあなたたちの喜ぶ顔が見たいのです。
またお便りします。
藤川修二
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


<<  2012年7月のブログ記事  >> 

トップへ

俳優 藤川修二ブログ 2012年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる