俳優 藤川修二ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 捜し物騒動

<<   作成日時 : 2017/06/28 15:57  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


自転車の鍵を失くした。
縦9p横4.5pのキイホルダーがついているから、ポケットからすり抜けることはない筈だ。
その日は日曜で、近くの公園まで自転車で行き、ジョギングコース1.1qを歩いて来た。
いや、その前に選挙の投票に行ったのだった。
いつもは、リュックとショルダーバッグを持ち歩く僕だが、その日は休みゆえ身ひとつである。
帰宅して自転車の鍵を抜く。
鍵を休み用のジャージのズボンのポケットに入れて自分の部屋に入る。
今日はこの後15時に、モバイルの件で担当の人が来ることになっている。
予定通りその人は来て、3時間後に帰った。
18時過ぎからひとり酒盛りを始めて酔っ払って寝る。
そして月曜の朝を迎える。
自転車で出掛けようとして、鍵がない。ああそうか、ジャージのポケットか。まあいいや、今日は取り敢えず代わりの鍵でいくか。
そう、キイホルダーのついていない代わりの鍵がショルダーバッグの中にあるのである。
ところがである。
仕事を終えて家に帰りジャージのズボンのポケットを探ったが、ない。
そんな筈はない、この部屋のどこかにある筈だ。まだ気持ちに余裕のある僕。
いすの下、ない。ベッドの下、ない。机の下、ない。
さすがに、ちょっと必死になっていく僕。
結局、部屋のどこからも見つからず、不条理を思いながら、何気なく(というより、もう他に捜すところがなく)リュックの中をまさぐってみたのである。
「ん?」
確かにキイホルダーの感触。
なんと、リュックの中に鎮座ましましていたのだ。
とはいえ、今だかつて自転車の鍵をリュックの中に入れた覚えなどないのである。
鍵が勝手にリュックの中に入る訳はないから、僕が無意識のうちに入れたのだろう。
そうとしか考えられないではないか?
いや、それにしても恐ろしいのは…
無意識という意識である。
とんでもない奴だ!!
いや、それにしても…、である。
いつ入れたのだろう?!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
捜し物騒動 俳優 藤川修二ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる